背中ニキビができる原因と治し方。

一度できてしまった背中ニキビってなかなか治らないですよね。

肌の露出が多くなるこの時期に背中ニキビができてしまうのは嫌ですよね…

背中ニキビができる原因ってなぜかわかりますか?

原因がわかれば対処だってできます。

今回は背中ニキビができる原因と治し方を教えます。

原因をしっかりわかって、背中ニキビのない肌を取り戻しましょう♪

背中ニキビができる原因

背中はもともと皮脂分泌が多い場所ではあるんですが、皮脂分泌が通常よりも多くなると、毛穴が詰まりニキビができてしまいます。

ニキビの原因は毛穴詰まり。

では毛穴が詰まる原因は何なのか…

原因はいくつかあります。

以下の原因をチェックして正しい治し方を知り、適切なケアを行ってください。

・皮脂の過剰分泌

皮脂が増加する原因は、ストレスによる抗ストレスホルモンの分泌や、睡眠不足による交感神経の活性化による男性ホルモンの分泌量の増加にあります。

男性ホルモンが多いと皮脂の過剰分泌を引き起こし排出しきれない皮脂が毛穴の中で古い角質と混ざり、毛穴をふさいでしまいます。

毛穴がふさがると、そこにアクネ菌が増殖してニキビができてしまいます。

・シャンプーなどの洗い残し

背中は手が届きづらい場所であるため、きちんと洗い流しているつもりでも洗い流せていない場所でもあります。

洗い流しが不十分であると毛穴がつまりニキビを誘発してしまうことがあります。

またシャンプーやトリートメント、石鹸などに含まれている界面活性剤や添加物は肌にとって異物であるためしっかりと洗い流すことが大切です。

髪が長い方は、背中に髪がつきやすいため注意しましょう。

・摩擦などによる肌への負担

摩擦により肌に負担がかかると、角質が厚くなり毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

・衣服や髪の毛による擦れ
・汗・蒸れ
・体を強く洗う、拭く
・掻く

などが肌への負担となり背中ニキビへと繋がります。

また肌が乾燥しているとより負担がかかりやすくなります。

・ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れもニキビができる原因に影響しています。

ホルモンバランスは睡眠不足や食事の栄養の偏り、ストレスによって乱れやすくなると言われています。

女性の場合は、生理前などホルモンバランスが乱れやすくなっています。

・食生活

油分や糖分、炭水化物や動物性脂肪の多い食品は皮脂の量が増えてしまう原因に繋がります。過剰摂取は控え、バランスの良い食事をしましょう。

また、ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6が不足すると皮脂の過剰分泌に繋がります。

これらは皮脂分泌を抑えてくれるので積極的に摂取することが大切です。

以上が毛穴が詰まりニキビに繋がる原因です。

背中ニキビの治し方

・食生活

油分・糖分・炭水化物・動物性脂肪の過剰摂取はせずにビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6を取り入れると良いでしょう。

以下のものを参考にしてください。

ビタミンC:アセロラ・青汁・赤ピーマン・レモン

ビタミンB2:豚肉・乳製品・卵・レバー

ビタミンB6:にんにく・マグロ・カツオ・鶏ささみ

これらを意識してバランスの良い食事を心がけましょう。

・汗や洗い残しがないようにする。

背中は汗をかきやすい場所なのでニキビが繰り返しできでしまうこともあります。

汗をかいたらこまめに拭きましょう。

拭くときはゴシゴシと拭かず優しく刺激を与えずに拭いてくださいね。

背中を洗う際もゴシゴシ洗ってはいけません。

また洗い残しには気を付けましょう。

湯船につかっているからと言って洗い残しがないとは限りません。

湯船に石鹸が入り汚れている可能性はとても高いです。

お風呂を上がる際は必ずシャワーでよく洗い流してからにしましょう。

・保湿

保湿をする際、背中まできちんと保湿できていますか?

背中が痒い時ありませんか?それは乾燥が原因かもしれません。

背中を掻いてしまうと肌への刺激になり角質が厚くなりニキビの原因になってしまいます。

また掻くことによりニキビが悪化してしまいます…

以下は保湿力の高い成分を参考にして下さい。

・セラミド

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・プラセンタ

・植物由来の保湿成分など…

時期に関係なく保湿はきちんと行ってくださいね。

・睡眠

顔の場合、理想とされるターンオーバーの周期は28日と言われていますが、体の場合はその倍の日数がかかります。

良質な睡眠を毎日取ることで、寝てから3~4時間後にターンオーバーが施されます。

睡眠時間が短かったり、睡眠が浅いとターンオーバーが十分に施されません。

寝る直前までテレビやスマホを見ていると脳が冴えて睡眠がしっかりとれないので、寝る直前のテレビやスマホは控えたほうがいいでしょう。

そして早めにベッドに入ることを心がけてください。

まとめ

背中ニキビができる原因・治し方。

参考になりましたか?

原因がわかることによって改善もできます。

意外と背中は目に付くところです。

ニキビがあるからと言って髪の毛で隠してしまうと悪化する原因になります。

ニキビは隠すのではなく、治していきましょうね。

生活習慣を改めることによって背中ニキビは治りますし、防ぐこともできるので諦めないで隠さないでくださいね。

また、ニキビがひどい場合、化膿している場合は必ず皮膚科に行って医師に相談してください。

キレイな背中になって、これからの季節をもっと楽しみましょうね♪