体が硬い私でも4週間でベターッと180度開脚できるようになるのかチャレンジしてみた。~4週目~

3週目のストレッチが終わっていよいよ最終のストレッチが始まりますよ~!

なかなかブログに書けなかったんですが途中放棄をしたわけではありませんよ!!

今回、3週目終了後の写真を撮り忘れてしまったので、写真は4週目のストレッチが終わってから載せたいと思います。

ではさっそく4週目のストレッチ内容です。

4週間毎日やる『基本のストレッチ』

まずは基本のストレッチ2つを最初にします。

タオルストレッチ

f:id:kitadayuka:20180406165729j:plain

片脚の裏側にハンドタオルをかけ、ひざをピンと伸ばしたまま両手でタオルを頭の方向に引っ張り、足を強請りながら30秒キープ。

反対側の脚も同様に。

この時ひざが曲がってしまうと十分なストレッチにならないのできつければバスタオルやひも、長い物を使ってひざをピンっと伸ばします。

シコストレッチ

f:id:kitadayuka:20180406170830j:plain

①ひざを外側に向け、脚を肩幅の程度開いてお尻を落とし、両手をひざ近くの太ももの内側に置く。

②上下に小刻みに20回ほど揺する。

③次に肩を片方ずつ内側に入れ、同時により強く腕で太ももを押し、脚のつけ根と背中をストレッチ。

以上が毎日やる基本のストレッチになります。

さて、ここからが4週目のストレッチ内容です。

4週目のストレッチ

4週目のストレッチはドアを使ってのストレッチです。

ドアを使うことによって脚を壁に任せられるので、一気に180度開脚に近づくことができます。

ドアがない時は「カエルストレッチ」をためしてください。

ドアストレッチ

f:id:crgcrm:20180501155319j:plain

①左右の壁が平行でドアが向こう側に開く場所をさがし、その前に脚を開いて座る。

②開いた両脚を壁で支持し、上半身を倒して腕を床につき、体を揺すりながら30秒間伸ばす。

※内ももと股関節が伸びていることを意識しましょう。

つづいてドアスペースのない場合のストレッチのやり方です。

カエルストレッチ

f:id:crgcrm:20180501160742j:plain

①脚を大きく開いて足首を外側に向けます。

 ②ヒザを曲げて、前方に体を倒す。

③脚の内側に手をつく。

④腰を上下に揺らし、股関節を30秒間伸ばす。

※床に手がつかない場合は、ひじあたりを太ももに乗せて上半身を支えてください。

簡単なストレッチだけど毎日となるとなかなか大変…

やっぱり何にでもコツコツが大切ですね。

今回は途中経過の写真を載せられませんでしたが、あと1週!!

ストレッチを頑張っていきます。