なぜ唇はガサガサになるの?唇が荒れやすい理由は何??唇ケアがとても大切な理由。

冬は特に唇がガサガサになってしまいますよね?

冬だけでなくて季節に関係なく唇が荒れてしまっている方がいるんじゃないでしょうか?

毎日スキンケアをするように唇もケアすることがとても大切です。

唇ケアはスキンケアの一つとも言えます。

唇が荒れやすい理由

唇には毛穴や皮脂腺がありません。

毛穴や皮脂腺がないという事は、肌に潤いを与える保湿剤とも言われる皮脂が出てこないので、おでこや頬に比べてとても乾燥しやすくかさつきやすいのです。

また唇は最も角質層が薄くデリケートな部分なので、乾燥に弱く荒れやすい場所になります。

さらに唇は顔以上に呼吸によって空気に触れたり、食時によって刺激を受けたりしてしまいます。

特に女性は口紅によっての刺激で唇が荒れてしまいます。

口紅を普段付けない方でも、化粧下地やファンデーションが唇に付いてしまい唇が荒れる原因になってしまいます。

以上のことを理由に唇はとてもデリケートな場所で、荒れやすい部分になっています。

そのため普段から唇のケアは欠かさないようにすることがとても大切です。

ぷるぷるな唇をキープするために、毎日のケアは欠かさないようにしましょう。

また、唇が少しでも乾燥しているな…と思ったら必ずリップクリームを使用してください。

リップクリームを付けたり、少しの意識やケアがガサガサ唇のケアとなりぷるぷるの唇になることができます♪

まとめ記事はこちら