意外と知らない?リンス・コンディショナー・トリートメントの違い。

みなさんはシャンプー後のヘアケアはどのように行っていますか?

最近ではシャンプーとセットで売っているコンディショナーを使っている方が多いと思います。

では、リンス・コンディショナー・トリートメントの違いって分かりますか?

意外と知らないその違いを今回は解説していきたいと思います。

リンス・コンディショナー・トリートメントの違いって?

f:id:crgcrm:20180519121630j:plain

この3つはシャンプー後のヘアケアにつかうもので、主に髪の毛を保護して摩擦から守ってくれるヘアケア剤です。

ですが、すべて同じ役割をもっているわけではありません。

リンスとは

リンスは髪の毛の表面を保護膜で覆い、水分の蒸発や髪の毛の摩擦から髪を守ってくれる役割をしてくれます。

コンディショナーとは

コンディショナーはリンスより強い効果で、髪の毛を保護してくれる働きをし、髪の毛にしなやかさを与えてくれます。

トリートメントとは

リンスやコンディショナーと同じ役割をしてくれるのはもちろん、髪の毛を内側から補修し、保護してくれる働きをしてくれます。

美容院などでカラーをしてもらった際、トリートメントをすすめられますよね?

これはトリートメントは髪の外側のケアだけでなく、内側からもケアしてくれるからなんですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段、コンディショナーを使っている方が多いと思いますが、トリートメントでケアするとより髪はキレイになります。

トリートメントは毎日使うと髪がべたついたり、髪が重くなりすぎたりしてしまいます。

トリートメントを使う頻度は、週に1~2程度が適切です。

コンディショナーとトリートメントを使い分けることをおすすめします♪

ヘアー

Posted by BeautyLuv