水は飲み方によって美容への効果が変わる?便秘に効く水の飲み方。

f:id:crgcrm:20180519144235j:plain

水は美容にいい!!

美肌やダイエット、便秘に効く。

そう聞いて普段水を何リットルも飲んでいる方は多いと思います。

ですが、欲しい効果によって水の飲み方は違うんです。

今回は『便秘』に効果のある水の飲み方をご紹介したいと思います。

便秘の方のための水の飲み方

f:id:crgcrm:20180519144216j:plain

身体の水分量が少なくなると便に含まれる水分も少なくなり、便秘になりやすくなります。

水を飲むことによって便のぜん動運動を促す働きがあるため、便秘を解消してくれます。

水は飲み方によってその効果をより出してくれます。

便秘には冷たい硬水がいい

便秘を解消するには水分不足にならないように、1日に必要な水分を摂取すべきです。

普通の水でもいいのですが、マグネシウムやミネラルの含まれる硬水を飲むべきです。

マグネシウムとは現代の日本の食生活に不足しがちなミネラルです。

このマグネシウムは、腸により多くの水分を集めて便の水分を失いにくくする働きがあり、便秘予防になります。

また下剤の中にはマグネシウムが含まれていて、便秘解消に効果のある成分です。

日本のお水は軟水と呼ばれるものがほとんどなのですが、軟水にはミネラルがあまり含まれていないので、便秘解消を狙うには硬水を飲むことをおすすめします。

ですが普段、飲みなれていない水なので体に合わない方だとお腹を壊すこともあるので、無理はしないでくださいね。

朝起きたらコップ一杯のお水

便秘解消には、朝起きたらすぐにコップ1杯のお水を飲みましょう。

お水が胃に到達すると、胃や腸を刺激して腸のぜん動運動が活発化して排便しやすくなります。

この時お水は一気に飲まなければなりません。

少しずつ飲むとあまり胃や腸を刺激しないからです。

冷え性の方は身体を冷やしてしまうので、少し温めて飲めて飲んでも大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか?

ただ水を飲むだけでなく、より効果的な飲み方があるんです。

これで悩んでいた便秘も解消されますね♪

硬水は普段飲みなれないお水なので、体に合わない方は決して無理はしないでくださいね。

便秘

Posted by BeautyLuv