カミソリでアンダーヘアを処理すると痒くなる理由とその対処法

f:id:crgcrm:20180525104321j:plain

カミソリでアンダーヘアを剃ると痒くなったり、赤いブツブツができたりしませんか?

また毛が生えてくると、チクチクとして痒くてついつい掻いてしまってデリケートゾーンを傷つけてしまうなんてこともありますよね。

今回は、カミソリでアンダーヘアを処理すると痒くなる理由と、その対処法をご紹介したいと思います。

カミソリでアンダーヘアを処理すると痒くなる理由

デリケートゾーン皮膚は薄く、とても敏感です。

そしてカミソリで処理をすると、皮膚に細かい傷が付いてしまい、そこから炎症を起こして痒くなってしまいます。

この時の炎症が赤いブツブツの正体です。

その他にも、カミソリで処理をすると、肌の角質まで取ってしまい、それが皮膚を乾燥させてしまい痒みの原因になってしまいます。

毛が生えてくるとチクチクして痒い理由

f:id:crgcrm:20180525105557j:plain

カミソリで処理をすると、毛が生えてくるときに毛先が太く固くなるので、それがデリケートゾーンを刺激して痒みを引き起こしてしまいます。

チクチクとするのは、写真のようにカットされた太くてかたい毛先が、デリケートゾーンに当たっているからなんですね。

カミソリで剃った毛は通常の毛先の約2倍はあります。

剃り続けると全体的に太くなり、毛が濃く見える傾向があります。

ついつい掻いてしまうと…

痒いからといってついつい掻いてしまうと、黒ずみの原因になってしまいます。

また掻くことによってさらに痒みを引き起こし、デリケートゾーンを傷つけてしまいます。

ブラジリアンワックスならデリケートゾーンも痒くならない

f:id:crgcrm:20180525111010j:plain

カミソリでの痒みを引き起こさないためにも、ブラジリアンワックスを試してみてはいかがでしょうか?

ブラジリアンワックスとは「アンダーヘアを含めた脱毛」で、温めたワックスを薄く塗ってシートを貼り、一気に抜きとって脱毛するワックス脱毛の一種です。

天然素材やオーガニックにこだわっているものが多く肌にやさしい成分でできているので肌を傷つけることもなく、炎症や乾燥も起こらず痒くなりません

ブラジリアンワックスは、毛根から毛を除去するので次に生えてくる毛先が細く柔らかくなります。

なのでデリケートゾーンに毛が当たってもチクチクせず、痒くならないのです。

さらに何度か繰り返すことによって生えてくる毛が全体的に細くなり、薄くなったと感じられます。

また毛が細くなることで柔らかくなり、産毛に近いフワフワの毛が生えてくる傾向もあります。

【楽天1位】自宅で全身脱毛「ブラジリアン脱毛ワックス」

デリケートゾーンを傷つけないため、見えない場所もキレイに保つためにもブラジリアンワックスをおすすめします。

その日に30分程度でツルツルになれますよ♪