あなたのチーク濃すぎない?男性が嫌いな残念メイク。

f:id:crgcrm:20180526144119j:plain

目の下までチークを入れるオフェロチークや、濃い色のチークを頬全体的に塗ってしまっていませんか?

実はそのメイク…男性ウケがとても悪いんです。

チークははっきり濃く入れたほうがかわいいと思っているあなた!

チークが濃い女性に男性は、こんな事を思っているらしいですよ。

「オカメインコみたい。」

「お酒飲んでるの?」

「頬っぺたにしか目がいかない。」

「顔が大きく見える。」

せっかく時間をかけてメイクしたのに失礼な!!って思いますよね…

そんな思いをしないために、上手なチークの入れ方をご紹介したいと思います♪

濃くならいチークの入れ方

f:id:crgcrm:20180526151039j:plain

  • チークを塗る際は大きめのブラシを使おう。
    よくブラシと一緒になって売られているチークがありますが、付属のブラシだと小さすぎて部分的にチークが付きすぎたり、濃くなりすぎたりしてしまいます。
  • 余分な粉は落とす。
    チークをブラシに取ったら、手やティッシュで余分な粉を落としてください。
    これが均等に塗れるコツです。
  • ブラシの側面を使う。
    ブラシの先を使うとチークが幅広く付くので濃く見えがちです。側面を使って撫でるように付けましょう。
  • 頬の一番高い位置に付ける
    一番大切なのはチークを入れる位置!!
    頬をへっこませて、一番高い位置に付けると失敗しないです。

以上やり方で非モテメイクから愛されメイクになれます。

また、暗い場所でのメイクは気を付けて下さい。

明るい場所に行ったとき、自分でも驚くぐらい濃いメイクになっている時があります。

どうしても濃くなってしまう場合は、薄付きのチークや、色の淡いチークを選んでみてはいかがでしょうか?

ふんわりチークで男性ウケのモテ顔になってくださいね♪