カミソリでムダ毛を処理した直後、痒くてたまらい!!痒くなる原因とカミソリで剃っても痒くならない方法♪

f:id:crgcrm:20180624211753j:plain

夏も近づき肌の露出も高くなってきましたね。

そこで気になるのがムダ毛!!

ムダ毛があるとかわいい服を着ても台無しになってしまいますよね(>_<)

でもムダ毛ってカミソリで処理をすると痒くなることはありませんか?

特に剃った直後なんて痒くて我慢できず掻いてしまい、肌に掻き傷ができてしまうなんてことも…。

ということで今回は、カミソリでムダ毛を剃ると痒くなる原因と、痒くならないムダ毛の剃り方を紹介したいと思います♪

カミソリでムダ毛を処理すると痒くなる原因

f:id:crgcrm:20180624211910j:plain

カミソリで処理をすると皮膚に細かい傷が付いてしまい、そこから炎症を起こして痒くなってしまいます。

そして何度も何度もカミソリの刃を肌に滑らせると、肌の角質まで取ってしまい、それが皮膚を乾燥させてしまい痒みの原因になってしまいます。

いわゆるカミソリ負けですね…。

カミソリの刃が悪くなっているのも原因となります。

カミソリの刃が悪くなっていると、毛が剃りにくく無意識に何度も肌の上で滑らせしまっています。

以上のことから痒くなる原因は。

  • 何度も刃を肌に滑らせることによるカミソリ負け。
  • 角質まで取ってしまうことによる乾燥。

この2つです。

これに気をつけてカミソリでムダ毛を処理すれば、痒みは出なくなります♪

痒くならないムダ毛の剃り方

f:id:crgcrm:20180624211805j:plain

まずは今使っているカミソリをチェックしてみてください。

刃の数が少ないと剃り残しができてしまいます。

そして剃り残しをなくすために、何度も何度も肌の上を滑らせるとカミソリ負けの原因になってしまいます。

使うカミソリは刃の多い、最低でも4枚刃以上のものを使うようにしてください。

そして剃る際に、必ずシェービングクリームを使ってください。

シェービングクリームは滑らかな滑り心地をキープできるので、肌への負担を減らすことができます。

シェービングクリームは女性用の敏感肌にも対応するものを選んでくださいね♪

処理後の肌はとても乾燥しやすくなっているので、保湿ローションなどで保湿をしましょう。

まとめ

痒くならない剃り方のポイントは。

  • カミソリは4枚刃以上のものを使う。
  • 女性用、敏感肌対応のシェービングクリームを使う。
  • 処理後は保湿ケア。

これさえ守れば、カミソリでムダ毛を剃っても痒くなることはなくなりますよ♪

カミソリは刃が悪くなったら必ず新しいものに変えてくださいね(^O^)