メイク崩れをどうにかしたい!丁寧な朝のスキンケアがメイクのヨレの原因に!!

f:id:crgcrm:20180626123153j:plain

メイク前のスキンケアは、ブースター化粧水(導入美容液)に始まって保湿化粧水、シートマスク、美容液、乳液、クリームとフルコース!!

完璧にしているはずなのに、すぐにメイクが崩れてメイク直しに手間がかかる…なんてことはありませんか?

ここで「メイクが崩れるのはもしかしてメイクの下の肌が乾燥しているせい?」と思い、さらに丁寧に朝のスキンケアを行うのは絶対にやめて下さい!!

そのパーフェクトすぎるスキンケアこそ、メイク崩れの原因である可能性が高いのです。

丁寧な朝のスキンケアがメイクのヨレの原因です

f:id:crgcrm:20180626123204p:plain

ツヤ肌に仕上げたいからと、いくつものスキンケアアイテムを重ねた上にクリームやオイルタイプの美容液、美容オイルまで付けてしまうと肌表面の油分が多くなり、その上に重ねる下地クリームやファンデーションンの「すべり」がよくなり過ぎてしまいます。

その結果、メイクがヨレやすくなってしまうのです。

こんな失敗を防ぐためには!

重ねるアイテムの数を減らすことが大切です♪

実はスキンケアアイテムは、半透明もしくは透明のアイテム(水分中心)と白濁したアイテム(油分含有)の合計2本で十分なんです。

特にメイク崩れの原因となるのが液体の油分なので、美容オイルを朝ではなく夜に使うようにするだけでも、メイクの崩れはかなり防止できます。

また、乾燥が気になる方は使うアイテムの数は増やさず、今までより保湿効果が高いものを使ったり、ファンデーションからBBクリームに変えることで肌のしっとり感と崩れない土台の両方を手に入れることができます。

スキンケアはアイテムの数を増やすより、厳選したアイテムを効果的に使う方法を考えましょう。

時間の惜しい朝は、たとえひと手間でも省けた方が嬉しいもの。

「省いたほうがキレイをキープできる。」というこの法則をぜひ覚えておいてくださいね♪

まとめ

メイクを完璧にするために行っていた丁寧な朝のスキンケアが、メイクのヨレえお作っていたのですね(>_<)

メイクをキープするには、使うアイテムを減らして液体の油分を与えるスキンケアは必要最低限にすることが大切です♪

メイクのヨレが気になる方は、一度朝のスキンケアを半透明もしくは透明のアイテム(水分中心)と白濁したアイテム(油分含有)の2本にしてみてはいかがでしょうか(*^▽^*)